アイランドタワークリニック大阪院ご紹介

薄毛は慎重に!

薄毛には慎重に対応しましょう!

薄毛については、慎重にならないといけません。
薄毛の原因の多くはAGA(注:1)で、これは男性特有の体毛の変化に深く関わる男性ホルモンが関与しています。
男性型脱毛症であるAGAは、テストステロンが変化した酵素が毛母細胞の分裂を阻害するので、毛が細くなり、寿命が短くなるのです。
AGAはホルモンと関係しいます。
注射などで男性ホルモンを与えると、再び脱毛症が進行します。薄毛の進行はある程度、予防することはできるのですが、一度進行したAGAを改善するのは困難です。
男性型脱毛症は、男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼU型により、悪質なDHTに変化することで起きます。
AGAは進行性の症状なので、一度発症してしまうと薬以外での抑止は難しいです。
特に若いうちのAGAは進行が早く、あれこれ自分で方法を試しているうちに悪化してしまいます。
若いと育毛にお金がかけられないので、どうしても安価な方法を取りがちです。
しかし、デタラメなケアを続けていると、かえって毛根を痛め、刺激の強い成分のケアにより、さらに抜け毛が進行することもあるので気をつけないといけません。

 

(注:1) AGA(エージーエー)とは、[「Androgenetic Alopecia」の略で「男性型脱毛症」の意味です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。
思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
「AGA(エージーエー)治療」については、別のページでお伝えします。
ただ、AGA(エージーエー)とは、特定の薬剤の名称や治療法のことではありませんので、注意してください。治療の方法であると勘違いしている方が多くおられます。

関連ページ

AGAとは
【永久に生える】アイランドタワークリニックの最先端医療『I-ダイレクト法』|大阪院で無料カウンセリング!
薄毛の始まりについて
【永久に生える】アイランドタワークリニックの最先端医療『I-ダイレクト法』|大阪院で無料カウンセリング!
AGA治療とは
【永久に生える】アイランドタワークリニックの最先端医療『I-ダイレクト法』|大阪院で無料カウンセリング!